HISTORIQUE GUITARS / 在庫リスト
品質保証システム
バー
以下の工程例はエレクトリック・ギター,ベースです。

ベストコンディション・システム

ヒストリーク ギターズ独自の品質保証システムです。


販売するすべての楽器に(低価格のモデルも含む)、 以下のような工程の点検/調整を施しています
(工程例はエレクトリック・ギター/ベース) 。
可能な限りオリジナル・パーツを活かすため、 楽器的価値と金銭的価値(特にヴィンテージものの場合)を両立させています。

持ち込みのギター/ベースの「ベストコンディション・システム」調整も承ります。
詳細は、このページの下方をごらんください。

店主 今井康雅
店主プロフィール

各部完全点検
パーツを取り外し分解したうえで, 本体及び各パーツのオリジナル度を完全チェック・記録します。
矢印
塗装の
磨き上げ

汚れ等を落とし,本来の塗装の“味わい”と“つや”をよみがえらせます。
パーツの磨き上げ
オリジナル・パーツを最大限生かし,プラスチック・パーツの汚れはもちろん, ネジを含め金属パーツのサビも完全に落とします。 光沢が出るのと同時に,そのパーツ本来の機能が回復します。
電気系点検
ポット等はオリジナルを尊重し,クリーニングによりガリ・ノイズを完全に除去します。 回路,配線のチェックも万全です。
フレット調整
オリジナルのフレットは可能な限りそれを保ち,形状を整えます。 ビリツキを防止するのと同時に,音の立ち上がりを向上させます。
調整前→調整後写真

矢印
組み込み・弦取り付け
そのギターに最適のゲージを,U.S.A.製の弦の中から選択しています。
矢印
ネック・ナット高・弦高・オクターブ・ピックアップ高調整
“低い”弦高にセッティングしていますが,各部の完全調整を行なっているためビリツ キなどは発生しません。
高めの弦高がお好みなら,その場で調整し直します。

矢印
完成
         1本あたり全工程,5〜6時間以上かけてギター/ベース本来の“鳴り”を引き出しています。

         ※アンプ類の場合は、徹底的な清掃や各部パーツの磨きと共に、回路の完全オーバーホールを行っています。          



リペアのご案内
以下に記載の価格は,すべて消費税抜きです。

下記の修理/メンテナンスのお預かり期間は目安です。
現在、さまざまな業務を行なっていることもあり、修理をお受けできない期間もあります。
申し訳ありませんが、ご依頼の際はお電話、E-Mail等で ご予約いただいたほうが確実です。

お預かりした楽器(特にヴィンテージもの)は、のちのさまざまなトラブルを防ぐため
パーツ等のオリジナル度を調査して、お返しの際にお伝えするようにしています。
(その確定が困難な場合は,その旨もお伝えします。)
なお、鑑定だけのご依頼はお受けしませんので、ご了承ください。


リペア料金例

上記“ベストコンディション・システム”全工程 (各部の磨きも含む)

(状態等により異なりますので、料金はお見積もりさせてください。)
お預かり期間 4〜10日

上記“ベストコンディション・システム”全工程(各部の磨き含まず)
基本料金\25,000/弦代込み(ベースを除く)
お預かり期間 2〜7日

“ベストコンディション・システム”調整は、 ヒストリーク ギターズならではの
金銭的価値(特にヴィンテージもの)を損なわない修理/メンテナンスです。
(著しく金銭的価値の高いヴィンテージものの場合には、お受けできない場合もございます。)
(ヴィンテージものだけでなく、近年モデルなどの“ベストコンディション・システム”調整も承ります。)

ベストコンディション・システム(各部の磨き含まず)でのメンテナンス料金は
通常は基本料金で収まりますが、著しく各部の状態が悪い場合には
個別にお見積りして、お客様の了承を得たうえで修理に着手します。

ヴィンテージ・ギター等の使い込まれたモデルの場合は,
ネック調整/弦高調整程度のメンテナンスでは効果が限定的だと考えています。
完全なオーバーホールである“ベストコンディション・システム”での調整をお奨めします。
特にフレットの状態が重要です。 調整前→調整後写真


全体調整
(=トラスロッド/ストリング・ナット溝、/弦高/オクターブ/その他調整)
・・・\5,000〜
(お預かり期間 0〜1日(基本的には,その日のうちに完了します)
(ネック調整だけ、弦高調整だけというようなご依頼はお受けしておりません。)

フレット交換(指板修正/ナット交換/その他全調整込み)
フレット交換時のお預かり期間に関しては、お問い合わせください。

フェンダー系ローズウッド指板など (デタッチャブル・ネックで指板が塗装されていないもの)
・・・\50,000〜(ジェスカー・フレット使用=フレット代込み)

フェンダー系メイプル指板など(デタッチャブル・ネックで指板が塗装されているもの)
・・・\70,000〜(ジェスカー・フレット使用=フレット代込み)
(現状の塗装を剥がさない手法または現状の塗装を剥がし再塗装する方法)

ギブソン系ローズウッド/エボニー指板など(セット・ネックで指板が塗装されていないもの)
・・・\60,000〜(ジェスカー・フレット使用=フレット代込み)

ナット交換(オイル漬け牛骨材使用=材料費込み)
フェンダー系・・・\7,000〜
ギブソン系…¥8,000〜
お預かり期間 1〜7日

電気パーツ交換(パーツ代別)
・・・\3,000〜(モデルや交換パーツによって変動します。)
お預かり期間 0〜3日(基本的には,その日のうちに完了します)

そのほかのリペア料金や内容等についてはご相談ください。
(基本的に「改造」に該当するものはお受けしておりません。)


ヴィンテージ・フェンダー・アンプの修理いたします!
'85年までに製造されたフェンダー製 真空管アンプの修理はお任せください。
まずはお電話等で故障状況などをお知らせいただき、ご予約をお願いいたします。
基本的には持込修理のみとさせていただきますが、遠方の方はご相談ください。
'86年以降のフェンダー・アンプやその他ブランドのアンプに関しては、
基本的に修理をお受けしておりません。